記事検索サービスHome / 産業動向レポート / 日本情報マートのビジネスレポート / 工場が減産に対応するためのポイント~IE(経営工学)と労働分配率~

工場が減産に対応するためのポイント~IE(経営工学)と労働分配率~

日本情報マートが提供するビジネスリポートの職種・部門別/総務その他の分野から「工場が減産に対応するためのポイント~IE(経営工学)と労働分配率~」を解説した報告です。A4判で、9ページになります(表紙を除く)。※2019年11月更新


目次

1.工場で実践される生産管理の意義

2.工場の適正人員を求める際の一つの考え方

3.減産による生産数量の低下への対応

  • ムダを排除して投入工数を減らす
  • 雇い止めによってパートやアルバイトなどの人数を減らす
  • 整理解雇によって正社員の人数を減らす

4.I Eの考え方に基づくムダの排除

  • IEの分析手法
  • 工程分析
  • 稼働分析
  • 時間研究
  • 動作研究
  • 改善の原則

5.労働分配率の視点で考える

  • 労働分配率とは
  • 付加価値に応じた人件費負担

pdf download 3600円こちらのボタンからクレジットカードでデータをご購入いただけます 。