日経メディカル 1998/08号

医薬情報室 新薬ファイル
グリコペプチド系抗菌薬 テイコプラニン タゴシッド

 メチシリン・セフェム耐性の黄色ブドウ球菌による,敗血症,皮下膿瘍・膿皮症,手術創などの表在性二次感染,慢性気管支炎,肺炎,膿胸。MRSAを含むブドウ球菌,レンサ球菌を始めとする好気性,嫌気性グラム陽性菌に抗菌力を示す。●作用機序 細胞壁を構成するペプチドグリカンの前駆体に水素結合し,ペプチドグリカンの重合を阻害することで細胞壁合成を阻害する。(54ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:723文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 医薬品 > 薬品
update:19/09/27