日経メディカル 1998/08号

医学界トピックス
薬剤耐性腸球菌の報告相次ぐ西日本で昨年来6人の確認例

 ほとんどの抗菌薬に対して耐性を示すバンコマイシン耐性腸球菌が,昨年以来,西日本の3カ所の医療機関で合わせて6例の患者から検出されていることが,順天堂大細菌学教授の平松啓一氏のまとめで明らかになった。院内での伝播例も確認されたが,いずれの症例でも起炎菌とはなっていない。「院内感染ではなく院内伝播というべきもの。冷静な対処が必要」と平松氏は指摘している。(19〜20ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:864文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/27