日経メディカル 1998/09号

データを見る
被用者本人の自己負担率アップで受診抑制

 97年度の保険医療費は26兆8000億円。前年度比伸び率は過去最低の1.5%だった。97年9月から,サラリーマンとその家族が加入する被用者保険の本人負担率が1割から2割に上がり,受診を控える患者が増えたのが主な要因とみられる。実際,被用者本人の医療費の伸びは,97年4〜8月の0.9%から,97年9〜98年3月にはマイナス5.6%に落ち込んだ。(5ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:495文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/27