日経メディカル 1998/09号

特集 高血圧診療Up to Date メガスタディ時代の降圧戦略とは
再点検●ゆっくり確実に下げるコツ

 外来の血圧測定だけでは,高血圧の治療には十分ではない。全身を精査して合併症の有無を確認,さらに家庭血圧なども参考にして,1日中途切れることのない降圧を目指す治療戦略が要求されている。 「高血圧で受診したのだが,肥満の影響が無視できない患者がどんどん増えている。(70〜73ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4394文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 病気・怪我と治療・検査 > 身体の疾患
update:19/09/27