日経ものづくり 1998/11号

続・元気が出るVE
懐中電灯をテアダウンしてみる
佐藤嘉彦「いすヾ自動車開発業務推進室 技監・主任研究員

 前号で,単なる分解調査とテアダウンが異なることをご理解いただけたと思う。本号は具体的なテアダウンによる比較分析の要領と応用について,前号の懐中電灯を題材に紹介していこう。ベンチマーキング 前号の写真を思い出していただきたい(図1)。三つの懐中電灯を紹介した。(94〜98ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6479文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる330円
買い物カゴに入れる(読者特価)165円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/26