日経デジタル・エンジニアリング 1999/02号

ニュースレポート
ダイキン,生産性をコンピュータで疑似検証
低コスト,短期間でライン改善を完了

 ダイキン工業はエアコン生産ラインの生産性向上などを達成するために,ラインシミュレータを約2年前から活用,効果を上げている。利用しているソフトは米Deneb Robotics社の「QUEST」*1。98年2月に行ったエアコン室外機の生産ラインの改善では,従来に比べて投資額を1/2,ライン改造に要する期間を1/3に削減できた。(26〜27ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2558文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
ダイキン工業
update:19/09/26