日経デジタル・エンジニアリング 1999/02号

お手軽カスタマイズ術 Excel編
加工の進行状況を把握し 各工程に掛かる時間を管理
[Excel編●加工工程の監視・記録システム(1)]

 工作機械を操作していると,「この加工では仕上げ面加工が加工時間の大半を占めている」「以前の加工手順と比べると,新しい加工手順では加工時間がかなり短くなった」といったことが,感覚的にとらえられる。 ここでいう「大半」や「かなり短い」といった感覚的な表現を正確な数字として把握する,すなわち定量的に把握すると,次の仕事に対する対策が立てやすくなる。(108〜113ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6758文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > パソコン用ソフト > オフィスソフト
【記事に登場する企業】
アドイン研究所
update:19/09/26