日経ヘルスケア 1999/04号

特集1の3部 大都市病院の勝ち組、負け組 第3部
小規模病院、再生への一手

 100床に満たない小規模病院が東京で“勝ち組”に残るのは、至難の業だ。建物の老朽化や赤字の累積が限界に達し、廃止という道を選ぶ病院は今後も増えていくとみられる。そんな中、病院であることにこだわり、21世紀での存続をかける施設もある。大都市に生きる小規模病院の乾坤一擲(けんこんいってき)の再生策とは。 「病院をやめて診療所にしてしまう選択肢もあった。(19〜21ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4642文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/27