日経ヘルスケア 1999/04号

開業3年目のころ
カルテ開示で患者と共に育つ
島津メディカルクリニック (東京都世田谷区) 島津 盛一

 私は開業前、大学病院の救急部門で血管外科医として勤務していたが、激務とストレスで網膜剥離の初期症状を呈してしまった。この時、「医師としての人生をこのまま終わらせたくない」との思いを抱き、開業医の道へと踏み出したのだった。 とはいえ、決してマイナス志向からの出発ではない。(95ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1393文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
地方自治体
update:19/09/27