日経ヘルスケア 1999/04号

厚生省の施策はこう読め
過熱気味だった臓器移植の報道合戦 医師、行政への不信感も背景に

の窓から垂直に束になったケーブルが壁面をはっている。近づいてよく見るとケーブルは厚生省前に並ぶ何台もの放送局の現場中継車につながっており、中継車の中には報道各社のスタッフが詰めている。日本初の脳死患者からの臓器移植が実施されてからずっと続いている光景である。 臓器移植法は元々議員立法である。(100ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1294文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 病院・薬局・施設経営 > その他(病院・薬局・施設経営)
update:19/09/27