日経ヘルスケア 1999/05号

ダイアリー 4/9
9人の医師らが1〜6カ月の医業停止に 厚生省の医道審議会が行政処分決める
4/9 Fri

 厚生省の医道審議会は、医師7人と歯科医師二人に対する行政処分を決定した。発効は4月23日から。勤務病院への物品納入に際して、200万円を超えるわいろを受け取った医師が6カ月の医業停止となった。また、取引業者の職員を患者に仕立て上げて約150万円の診療報酬を受け取った医師は4カ月、虚偽の死亡診断書を作成した医師は1カ月の医業停止と決まった。(118ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:334文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 事件・事故・クレーム > 企業・経営・ビジネスの事件・事故・クレーム
医療・バイオ > バイオ・医療トラブル > 医療事故
update:19/09/27