日経ESG 1999/07号

アングル 高見裕一
東京の価値観では 理解できない環境問題がある
高見裕一 (財)日本環境財団理事長

 今年4月1日、カナダの北部、北極海に接する広大な土地に「ヌナブット」という準州が誕生しました。「われわれの母なる大地」という意味でしょうか。イヌイットの自治州です。日本では一過性の報道で終わってしまいましたが、このことはすごく大きな意味をもっているのです。世界史上初めて、少数民族が先進国の内部で自治権を確立したのですから。(109ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1640文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/24