日経ヘルスケア 1999/08号

私のクリニックプラン ワラビーこどもクリニック(埼玉県蕨市)
「スペースごとに絵柄が異なる壁のクロス、待合の鉄道模型など、子供が楽しめる雰囲気づくりを心がけました」

 ワラビーこどもクリニックの内装は、小児科らしい、楽しい雰囲気で統一されている。 代表例が壁のビニールクロス。5種類のデザインを、待合、診察室、処置室、レントゲン室などスペースごとに使いわけている。例えば、待合の壁は恐竜の絵柄で、第一診察室は、白地にパステルカラーの電車や家、動物などがプリントされている。(56〜58ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1644文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/27