日経ヘルスケア 1999/08号

ダイアリー 7月1日
診療記録の開示法制化は先送りに 厚生省の医療審議会が意見まとめる
7/1 Thu

 厚生省の医療審議会は、医療提供体制の改革に対する中間報告をまとめた。診療情報の提供と診療記録の開示の法制化については、賛否の両論を併記するにとどまった。ただし、開示に対する医療機関の取り組み状況を広告できるようにする必要性を指摘。また、一般病床の急性期と慢性期の区分については、それぞれに人員配置と構造設備の基準を設定すべきとしている。(108ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:334文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/27