日経ヘルスケア 1999/10号

使える情報システム 勤怠・給与管理システム
面倒な勤怠管理業務を迅速処理 江戸川病院(東京都江戸川区)
江戸川病院(東京都江戸川区)

 様々な職種のスタッフが働く病院や福祉施設では、職員の勤務時間帯のパターンが多様である。そのため、勤怠管理や、給与計算などの作業には、かなりの労力と時間をかけている施設が少なくないようだ。 勤怠・給与管理システムを使えば、各職員の所定勤務時間と、実績の一覧などをすぐに出せ、勤怠管理が正確に、かつスムーズに行える。(100〜102ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2988文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 医療機器・用品・システム > 医療・製薬向け情報システム
情報システム > 情報システムセキュリティ・トラブル > 不正アクセス・情報保護
情報システム > その他(情報システム) > その他(情報システム)
情報システム > 基幹業務システム > 人事管理システム*
情報システム > 特定業務システム > 医療・製薬向け情報システム
【記事に登場する企業】
地方自治体
update:19/09/27