日経デジタル・エンジニアリング 1999/12号

特集 現場に根付く情報化 Part4運用
明確なレールを引いてユーザーを導く
Part4運用

 新しいツールやシステムを使い始めようとしても,スキルやノウハウがないユーザーは右も左も分からない。トップダウンで使うように号令を掛けるだけでは空回りするばかり。 そこで有効なのが,必然的にユーザーが利用するように,ツールの利用を前提とした作業を業務に組み込んだり,必要に応じてツールの運用方法を標準化する取り組み。(94〜99ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6704文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/26