日経エレクトロニクス 1999/11/15号

NETsレポート
ブラウザ上で電源回路を 開発できるサービスを開始 シミュレーションや部品の発注も可能

ホーム・ページ上で電源回路の開発をひと通り行なえるサービスを米National Semiconductor Corp.が開始した。「Power.National. Com」と呼ぶこのサービスは,部品の選択から回路設計,シミュレーション,そして部品の発注までを実行できる。特にシミュレーションは,電源回路の分野で実績のある米Transim Technology Corp.のツール「WebSIM」を1回10米ドル以下で利用できる。(150〜151ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2873文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる162円
買い物カゴに入れる(読者特価)81円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
米ナショナル・セミコンダクター社
update:18/08/07