日経ものづくり 2000/01号

特集 情報狂時代を「製造」する 切断 ディスコ
4枚重ねにできる薄形チップ
[切断]

 2000年,メモリーカードの容量は一気に4倍になる。「メモリー密度の進歩はそんなに速くなったか」と思ってはいけない。もっと単純な話だ。薄くなったメモリーを4枚重ねる技術が実現するからだ。新しいメモリーは厚さ50μm,4枚重ねてもメモリーカードに十分収まる。さらに20μmまで薄くするメドはついたと言う。実現のカギは切断工程にあった。(42〜43ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1240文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
ディスコ
update:19/09/26