日経マイクロデバイス 2000/03号

インタビュー
「2003年の準備は今しかない」
液晶事業で勝ち抜く戦略

「大型液晶テレビ市場が立ち上がる2003年に向けた大型投資を敢行するチャンスは今しかなかった」。鳥取三洋電機常務取締役LCD担当の頼泰樹氏は,今回の大型投資を決定した経緯についてこのように説明する。鳥取三洋電機は,このラインを立ち上げて新たに大型液晶テレビで大きく飛躍することを狙う。(24〜25ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2995文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > ディスプレイ製品・技術 > 液晶ディスプレイ技術
【記事に登場する企業】
鳥取三洋電機
update:19/09/26