日経コンピュータ 2000/03/13号

強い企業のシステム戦略
カルチュア・コンビニエンス・クラブ
ネットと店舗の連動を追求 的確な情報提供で顧客をつかむ

レンタル・ビデオの最大手チェーン「TSUTAYA」を運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC,東京都渋谷区)は,インターネットを徹底活用することで店舗の集客力や販売力を上げる新戦略を,トップ主導で進めている。1999年夏に始めた,インターネットによる情報提供サービス「TSUTAYA Online」はその戦略の中核をなす。(170〜175ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:7499文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > 食料品店・スーパー
サービス・流通・生活・文化 > 卸・小売サービス > 食料品店・スーパー
サービス・流通・生活・文化 > 卸・小売サービス > その他(卸・小売サービス)
【記事に登場する企業】
カルチュア・コンビニエンス・クラブ
update:19/09/24