日経マイクロデバイス 2000/05号

インタビュー
「世界標準の300mm技術を確立」
世界初の300mmウエーハ量産ライン

1971年4月に日立製作所に入社。1994年5月に半導体事業部甲府製造本部長,1996年2月に半導体事業部生産技術センタ長,1997年6月に半導体事業部メモリ本部長,1998年7月に半導体事業本部経営改革本部長,1999年8月から半導体グループ電子統括営業本部副本部長に就任した。2000年1月から半導体グループプロジェクト専従を経て現職。「世界標準の300mm技術を確立する」。(16〜17ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2768文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > CPU・LSI製品・技術 > 素材(半導体関連)
ビズボードスペシャル > 素材 > 素材(半導体関連)
【記事に登場する企業】
トレセンティテクノロジーズ
日立製作所
台湾・ユナイテッド・マイクロエレクトロニクス社
update:19/09/26