日経マイクロデバイス 2000/05号

NewsLetter LSI(ロジック)
ネットワーク機器向け IPを米Rambusが開発 25%の高速化を達成

 米Rambus Inc.はネットワーク機器向けASICに混載する最大データ転送速度3.125Gビット/秒のシリアル・パラレル信号変換回路「Quad SerDes Cell」をIP(intellectual property)として開発,ライセンス供与が可能になったことを発表した。同様の機能を持つ既存の「SerDes Cell」に比べて25%の高速化を達成した。(169ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:274文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
米ラムバス社
update:19/09/26