日経バイト 2000/09号

ニュースファイル
Be社製OSを搭載し7万円を切るWeb端末が登場

 エフ・アイ・シー販売と矢野経済研究所は2000年7月25日,米Be社の組み込み用OS「BeIA」を搭載したWeb専用端末「SMART BLUE」の法人向け販売を開始したと発表した。15インチのCRTディスプレイ,キーボード,マウスが付属して価格は6万9800円。台湾First International Computer(FIC)社が生産し,矢野研が販売・マーケティングを担当する。(18ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:689文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 企業向け情報機器 > ハンディターミナル*
【記事に登場する企業】
シーティーオー
米ナショナル・セミコンダクター社
台湾・ファースト・インターナショナル・コンピュータ社
update:19/09/25