日経バイト 2000/10号

連載 XML最前線 第1回
データ交換に重要な XSLTとXML Schema

XMLはインターネット時代のデータ交換フォーマットとして,活躍が期待されている。本連載ではXMLを実際にビジネスに生かすために必要なさまざまな事柄を3回にわたって取り上げていく。XMLに関連する仕様は数多いが,第1回ではXMLを取り巻く状況を整理し,今後のビジネス,特にデータ交換にとって重要な仕様を解説する。(146〜151ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:8623文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
通信・ネットワーク・放送 > 通信・インターフェース技術・規格・プロトコル > データ交換フォーマット(XMLなど)*
update:19/09/25