日経ホームビルダー 2001/01号

特集 契約トラブル回避術 なぜ契約書が必要なのか
なぜ契約書が必要なのか

 住宅会社なら日常的に施主と契約を結んでいるはずだ。「任せたよ」「あいよっ」でも契約は立派に成立するが、通常は、何の疑問も持たずに契約書を交わしていることだろう。 でもちょっと待ってほしい。例えば寿司屋で食事するのにいちいち契約書を交わしているだろうか。それを考えると、食べ物を注文することと家を注文することには明確な差があることになる。(48ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1051文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/27