日経ホームビルダー 2001/01号

特集 契約トラブル回避術 メモを残す習慣を
メモを残す習慣を

 仕事で忙しい施主の場合、夜しか打ち合わせ時間のないことがよくある。施主宅に行って午後10時、11時まで打ち合わせをすることも珍しくはないだろう。だが、仮にそこで話がまとまったとしても、契約書の署名・捺印は翌日以降の昼間にした方が賢明だ。 というのも、消費者契約法は、契約の取り消し原因の一つとして困惑行為を挙げているからだ。(54ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:703文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/27