日経ホームビルダー 2001/01号

現場の工夫
木製プレートで 筋交いを接合する
岐阜県森林科学研究所

筋交いを柱や土台に固定する木製のプレートを開発した。金物のように結露などでサビが発生したり劣化することがなく、接合部の耐力や剛性は同等だという。取り付けも容易で、1棟当たり1人工程度での施工も可能だ。 「木製筋交いプレート」と呼び、岐阜県森林科学研究所が開発した。「きっかけは、阪神淡路大震災だった。(98〜101ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2938文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/27