日経ヘルスケア 2001/01号

特集1 制度改革、IT、患者ニーズが変革迫る20 若手経営者に聞く「わが法人の中期計画」4
2005年に病院のリニューアルを計画 目指すは「病院らしくない病院」
特定医療法人大道会(大阪市城東区)

2005年には2病院の機能を抜本的に再編した新病院を建設する予定。人間ドックに先進システムを導入し、情報化戦略の「実験場」に。 特定医療法人大道会は、急性期医療を担う大道病院を母体とし、リハビリテーションで全国的に名高いボバース記念病院、人間ドックをメーンに行う帝国ホテルクリニックなどを経営している。(32〜33ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2051文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
帝国ホテル
帝国ホテルクリニック
update:19/09/27