日経コンピュータ 2001/01/29号

強い企業のシステム戦略
ワークフロー活用で機動力アップ 効率化を極めワコールに挑む
トリンプ・インターナショナル・ジャパン

女性用下着業界2位のトリンプ・インターナショナル・ジャパンは,アパレル不況にもかかわらず長期にわたって増収増益を堅持。最大手ワコールの牙城を切り崩しつつある。好業績を支えるシステムの強化にも前向きだ。社内業務の効率化を徹底し,文書のやり取りを伴う業務のすべてをワークフロー・システムに置き換える取り組みを進めている。(204〜209ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:7543文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
トリンプ・インターナショナル・ジャパン
ワコールホールディングス
update:19/09/24