日経ヘルスケア 2001/02号

私の転機
幸せに死なせることも医者の仕事
藤井 康広 藤井医院院長 (福井県三国町)

 私が東京の大学病院から生まれ故郷の福井県三国町に戻って来たのは85年、30歳の時だ。勤務先は町立三国病院。父は当地で藤井医院を開業し、軽費老人ホームや有料老人ホームなどを持つ社会福祉法人の理事長も務めていた。だが消化器外科が専門だった私は、診療所を継ぐ気はなかった。父も「これからは開業医の時代ではない。医院はいずれ閉じる。(3ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1422文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/27