日経ヘルスケア 2001/02号

クイズ・レセプト減点対策 指導管理料
小児科外来診療料が査定される場合とは?

 当院は小児科診療所で、小児科外来診療料を届け出ています。これは、近くの病院の小児科から紹介されてきた患児(97年12月25日生まれ)の、2000年12月分のレセプトです。12月20日に初診を行い、誕生日を迎え3歳になった後の12月26日にも診察しました。(67〜68ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1599文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 医療機器・用品・システム > 医療・製薬向け情報システム
情報システム > 特定業務システム > 医療・製薬向け情報システム
update:19/09/27