日経マイクロデバイス 2001/03号

論文[LSI製造]
お題目のシステムLSIを 生産技術革命で実ビジネスへ
「アジャイル・ファブ」への道

 LSI製造において小規模工場が議論されるようになってきた。背景には,商品サイクルが短命化し,LSI製造も短期間に開発・製造するQTATが不可欠になってきたことがある。状況の変化に素早く対応し,俊敏に行動することが最重要項目になりつつある。このためには身軽さ,つまり小型・小規模であることが必要条件であるといえる。(133〜140ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:8223文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる440円
買い物カゴに入れる(読者特価)220円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > CPU・LSI製品・技術 > IC・LSI
【記事に登場する企業】
東芝
update:19/09/26