日経コンピュータ 2001/03/12号

ITプロが知っておくべき 経済・経営キー
パーミッション・マーケティング(Permission Marketing)

 消費者(見込み顧客)の許諾(パーミッション)を得た上で行う販売促進活動,あるいは手法のこと。一般には許諾を得た見込み顧客の趣味や嗜好など個人データに基づいて,関心があると見込まれる内容の電子メールや販促物を送付する。許諾なしに,一方的に販促物を送りつけるマス・マーケティングに比べ,消費者にとっては不要な情報を送りつけられる問題がない。(234ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1497文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
米ヤフー!社
update:19/09/24