日経情報ストラテジー 2001/05号

レポート1 次世代ケータイの衝撃
社内システムの“主役”に 仕事のリアルタイム化を急げ
次世代ケータイの衝撃

 2002年春のある朝、家電メーカーの営業担当者であるA氏はいつものように、携帯電話の音で目を覚ました。 その携帯電話は最近、会社から新たに支給を受けた最新機種。社内のスケジュール管理システムに登録されたA氏の予定を参照して、自動的に目覚まし音を鳴らしてくれる優れものだ。 A氏は朝食を食べながら携帯電話を手にして、昨晩遅く届いた電子メールをチェックし始めた。(58〜63ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6373文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > 携帯電話・モバイル情報端末 > 携帯電話機*
パソコン・デジタルギア > 携帯電話・PHS本体・サービス > 携帯電話機*
通信・ネットワーク・放送 > 携帯電話・PHSサービス > 携帯電話機*
update:19/09/24