日経コンピュータ 2001/03/26号

インタビュー
ビジョンなきIT革命は白けるだけ 経営者は今こそ欧米から謙虚に学べ
一橋大学イノベーション研究センター長 教授 米倉  誠一郎氏

「IT革命」を単なるお題目に終わらせないために,政府や企業経営者は今,どんな行動をとるべきなのか。IT(情報技術)を活用して,どう改革を実践すればいいのか。企業経営史の研究を通じて「IT時代の企業経営のあり方」を論じている,米倉誠一郎教授に聞いた。米倉教授は,「今はIT革命という言葉だけが先行して,だれもビジョンを描いていない。(72〜74ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3837文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
一橋大学
update:19/09/24