日経コンピュータ 2001/03/26号

eプレイス eベンチャーの素顔
eベンチャーの素顔
ビットウェイブ 床波  浩社長 チケット販売システムを武器に海外へ進出 医師が携帯機器で処方せんを作成 手書き文字の誤読による医療過誤を防止

 1999年11月に独自開発したオンライン・チケット販売システムが評価されて,約10億円もの資金を調達するなど,注目を浴びているベンチャー企業がある。床波社長が率いるビットウェイブ(東京都渋谷区)だ。同社長は新日本製鉄などを経て,40歳を過ぎてから起業を決意した。 高校を卒業後,あこがれていた米国に渡り,米マンハッタン大学を卒業した。(83ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1545文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 医薬品 > 処方・服薬
医療・バイオ > 医療機器・用品・システム > 医療機器・用品
医療・バイオ > 医療機器・用品・システム > 医療・製薬向け情報システム
情報システム > 特定業務システム > 医療・製薬向け情報システム
【記事に登場する企業】
ビットウェイブ
update:19/09/24