日経コンピュータ 2001/03/26号

eプレイス eビジネスの落とし穴
eビジネスの落とし穴
ネット商店では「店主の顔」が重要 三石  玲子[M&M研究所代表]

 ネット・ビジネスで成功するヒケツの一つに「顔の見える店作り」ということがある。「対面型ではないネットで『顔が見える』とはどういうことなのだ?」とだれもが不思議に思うだろう。だがこれが「勝利の方程式」なのだ。 日本では過去5年,BtoCに関しては中小企業が市場をリードしてきた。彼らのトップクラスは,パパママストアの体制で年商数億円には達しようとしている。(86ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1741文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
M&M研究所
update:19/09/24