日経マイクロデバイス 2001/04/01号

連載[マニュファクチャリング] 囲み
速さと確実さが システムLSIの付加価値を高める

 システムLSI時代は速さと確実さが付加価値を持つ。個々の顧客に対する確実で早い試作,そして決められた数を決められた納期で収めることができる生産が求められる。しかし製造工程は年々長くなり,かつプロセスの種類,品種数は確実に増加しており,これを阻害する要素は増え続ける。最先端のプロセスを求められることが多く,新しい材料の適用もあってプロセスが複雑化している。(163ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1592文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > CPU・LSI製品・技術 > IC・LSI
update:19/09/26