日経マイクロデバイス 2001/04/01号

産業ウオッチャ
韓国Samsungが 「RDRAM」を増産 米Intelとの協力強化

 韓国Samsung Electronics Co., Ltd.が,「ラムバスDRAM(RDRAM)」の増産に向け,米Intel Corp.との協力関係を強化すると表明した。設備投資をIntelからの支援で実施し,資金面での負担なしで増産体制を整える。Samsungとしては,量産基盤を強化するとともに大口の需要先を確保できる効果がある。一方Intelとしては,安定的なRDRAMの供給元を確保できることになる。(23ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:472文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
米インテル社
韓国・サムスン・エレクトロニクス社
ラムバス
update:19/09/26