日経マイクロデバイス 2001/04/01号

産業ウオッチャ
IP流通を 促進する動きが 韓国で本格化

 LSIの設計資産であるIP(intellectual property)の流通を促進させる動きが韓国で本格化している。韓国特許庁(Korean Intellectual Property Office:KIPO)が2005年までに約10億円を投じ,韓国科学技術院(Korea Advanced Institute of Science and Technology:KAIST)内の半導体教育設計センター(Integrated Circuit Design Education Center:IDEC)などが中心に…(27ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:463文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
韓国科学技術院
特許庁
update:19/09/26