日経ヘルスケア 2001/04号

介護ビジネスパワーアップ講座 介護市場の動向1
介護保険元年の市場動向と 参入の見極め方
介護市場の動向・

 介護保険元年における在宅サービスの利用実績は、制度導入前の厚生労働省の予測をやや下回った。サービスを使うことによる金銭的な負担増大を避けるため、利用がまだ控えられている様子がうかがえる。ただし今後、制度の浸透とともに市場が広がっていく可能性は十分にある。(101〜104ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4505文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 看護・介護 > その他(介護・看護)
医療・バイオ > 看護・介護 > 介護サービス
サービス・流通・生活・文化 > 金融・保険 > 保険商品・サービス
【記事に登場する企業】
厚生労働省
update:19/09/27