日経インターネットソリューション 2001/05号

レポート 国内で活気付くコンテンツ・デリバリ市場
アカマイ登場でサービスが勢ぞろい 自前ネットの構築も進む
国内で活気付くコンテンツ・デリバリ市場

国内のコンテンツ・デリバリ市場で活発な動きが見えている。例えば,コンテンツ・デリバリ・サービス・プロバイダの米アカマイ・テクノロジズと米ミラー・イメージ・インターネットが日本市場に参入。インターネットイニシアティブなどが立ち上げたCDN JAPANのように,コンテンツ・デリバリの活用を促す動きも出てきた。イントラネット上でコンテンツ・デリバリを実現する例もある。(18〜19ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3120文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
インターネットサービス > マルチメディア配信 > 音楽・映像配信
【記事に登場する企業】
IIJ(インターネットイニシアティブ)
米アカマイ・テクノロジーズ社
シー・ディー・エヌ・ジャパン
update:19/09/25