日経インターネットソリューション 2001/05号

ニュース 導入を容易にして不正利用を減らす,普及に
ビザがクレジット電子決済の新方式 SETより軽装備で世界標準を狙う
導入を容易にして不正利用を減らす,普及には課題も

 ビザ・インターナショナルは4月6日,インターネット決済の新方式「3Dセキュア」の展開をアジア地域で開始すると発表した。クレジット・カード決済の際に,パスワードを使って本人確認を実施するための方式である。SET(セキュア・エレクトロニック・トランザクション)と比べて機能が簡易であるものの,導入が容易である。(24ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:912文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
インターネットサービス > EC > ネット決済・電子マネー
【記事に登場する企業】
ビザ・インターナショナル
update:19/09/25