日経ホームビルダー 2001/06号

コストダウン検証
外注先との交渉に頼らず 自ら施工してコスト削減
夢空間研究所[山梨県山梨市] 注文住宅で施主に提示するのは、 建築プランだけだった 施主の様々な要望を まとめる役に徹した 施主の意向をすべて受け入れ、詳細な見積書とプランを提出。これをタタキ台に相談を進めるようにした 大工を含めて、すべての作業を外注していた 可能な作業は自ら施工するようにした 熟練を必要としない作業は、現場管理の合間をみて 自分でするようにした 内装の仕様は、 コスト面を考慮して ほとんどクロスにしていた 下地材をそのまま仕上げにする 梁を現しとし、OSB合板を そのまま内装とした

 平面プランや仕様を規格化した住宅はメーカーなどに任せればいい。施主の様々な要望を組み合わせてまとめる工務店でありたい—山梨県の住宅会社、夢空間研究所社長の大久保好朗さんはこう考えている。 住宅は施主にとっても作り手にとっても夢のある空間。社名にはその思いを込めたという。1995年に設立し、年間平均4棟の新築住宅のほか、増改築や分譲住宅を手掛ける。(88〜92ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4002文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる330円
買い物カゴに入れる(読者特価)165円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 施工 > 建築施工コスト
建設・不動産 > 建設・建築 > 建築施工コスト
【記事に登場する企業】
夢・空間研究所
update:19/09/27