日経マイクロデバイス 2001/06号

特集 Part2
逆転狙うNEC,ソニー, トレセンティの実力
1990年代の遅れを取り戻す

 NEC関西,トレセンティテクノロジーズ,ソニーセミコンダクタ九州が,強いLSI工場を相次いで稼働させる。「明らかに日本の製造は遅れている」(日本ファウンドリー代表取締役社長の坂本幸雄氏)という厳しい指摘が出ていたが,これを覆す役割を担う。1990年代に取り残された日本 日本のLSIメーカーは,1980年代にクリーン化によって高い最終歩留まりを実現し,海外勢を圧倒した。(62ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1046文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
NEC
NEC関西
ソニー
ソニーセミコンダクタ九州
トレセンティテクノロジーズ
update:19/09/26