日経マイクロデバイス 2001/06号

解説[LSI設計]
NEC●開発期間を大幅短縮 64ビット・プロセサを一発完動

 携帯情報端末や組み込み向けをターゲットに,64ビットのRISC型マイクロプロセサ「μPD30131F1」(VR4131)を開発,製品化した。クロック周波数は200MHzであり,このクロックで動作している時の性能は340MIPSと高い。この性能に加えて,250mWの低消費電力を実現し,性能電力比(MIPS/W)は世界でもトップ・クラスの値である。(121〜124ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4723文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > CPU・LSI製品・技術 > CPU・マイコン
【記事に登場する企業】
NEC
NECマイクロシステム
update:19/09/26