日経ヘルスケア 2001/06/08号

介護ビジネスパワーアップ講座 訪問介護1
事業採算性の見極め方と 立ち上げの留意点
平成介護(株) 代表取締役社長 建部 悠

 訪問介護は、要介護者の在宅生活において柱となる介護サービスであると同時に、通所介護やグループホームなどに比べ初期投資が少なくて済むため、介護保険スタート当初から新規参入が相次いだ。しかし立ち上げに当たり、事業展開を考えている地域での採算性や、良質な人材の確保など検討すべき課題は多い。(114〜117ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4751文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 看護・介護 > その他(介護・看護)
医療・バイオ > 看護・介護 > 介護サービス
【記事に登場する企業】
平成介護
update:19/09/27