日経ホームビルダー 2001/07号

NEWS解説
●次世代省エネ基準 断熱性能基準を一部緩和真壁に対応しやすく

 国土交通省は、99年3月に告示された次世代省エネルギー基準の改正案をまとめた。5月末で意見募集を締め切り、夏ごろの施行を目指し、調整に入っている。 今回の改正の大きなポイントは、外壁や屋根の一部分で断熱材の厚みを小さくしても、ほかの外壁の断熱材の厚みを増したり、開口部の断熱性能を高めたりしてトータルの断熱性能を確保すればよいとしている点。(18ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:633文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
国土交通省
update:19/09/27