日経コンピュータ 2001/07/02号

インダストリレポート
ストレージで大手4社が激突 EMCへの挑戦権確保に向けてテコ入れ

 ハイエンド・ストレージ市場が風雲急を告げている。NEC,日本IBM,日立製作所,富士通の大手サーバー・メーカー4社が,こぞってストレージ事業に力を注ぎ始めた。同市場で首位を快走するEMCへの“挑戦権”を得ようと,各社は検証設備の立ち上げや,ソフト・ベンダーとの関係強化を急ぐ。 「2年以内に世界のハイエンド・ストレージ市場で,EMCに次いで2位になる」。(20〜21ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2454文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
NEC
日本IBM
日立製作所
富士通
update:19/09/24